r a k u

元気になろう!ランチ。天然酵母 de パン。焼き菓子のおやつ。安心と美味しさのデリカテッセン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大きなつづらと小さなつづら  

ぶどうパン

以前、むかし話「舌切り雀」のよくばり婆さんよろしくパンをトレイに運ぶ私を見ていた(たぶんね。)、

知り合いの親切なパン屋さんが教えてくれました。

パンはね、成形のとき重さで分けるから、

『ぶどうパンなんかの具材の入ったものは

焼きあがりの見た目が小さいほうがぶどうがいっぱい入ってるよ。』

『“大きいほうがいいー”と思って大きいのをとると意外とぶどうが少ないんだ。』

いま、ぶどうパンを作りながら、ぶどうを均一に入れたいんだけど…難しいなぁー。

と思うと同時に、このことを思い出すんです。

そして、焼きあがりを見ると、その通りだなぁーと。

いつも、できるだけ、どのパンを食べても同じようにぶどうが入っているように、

と心がけていますが、なかなかこれが難しい。

なので、ぶどうパンを買うときは、そんな事情を思い出して、

生地いっぱい派か、ぶどういっぱい派か、

あなた好みのものを選んでみてください。



● 6月の不定休のお知らせ<こちらをクリック>










スポンサーサイト

category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://raku818.blog.fc2.com/tb.php/504-3575f2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。