r a k u

元気になろう!ランチ。天然酵母 de パン。焼き菓子のおやつ。安心と美味しさのデリカテッセン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ふーん!重ね煮ねぇ。  

あらめ

久しぶりに「あらめ」を煮ました。

「ひじき」と似てるといえば似ていますが、食感とかやっぱり違うので。

ひじきよりもしっかりした感じですね。

あらめの煮ものというと、“重ね煮”なんですけど、

マクロとか詳しい方ならよくご存じですね。

炒めた玉ねぎの上にあらめ、にんじん、油揚げの順に重ねて煮ていく、という調理法。

野菜の甘みが十分に行き渡り、味付けに砂糖やみりんがいらない!という。

確かに、味をつけるまえの汁の味をみてみるとすでに甘味は十分という感じになるのです。

いつも思いますが、いったい誰がどうやって考え出したんでしょうね。

詳しい方がいらしたら教えてください。

甘味十分…と書きましたが、

raku では、味をみて、んーーーもうちょっと甘味があったほうが美味しいかなぁ…。

というときもあるので、そんな時はみりんを足すこともあります。あしからず。








スポンサーサイト

category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://raku818.blog.fc2.com/tb.php/457-c2954232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。