r a k u

元気になろう!ランチ。天然酵母 de パン。焼き菓子のおやつ。安心と美味しさのデリカテッセン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

子供は“陽(ひ)”の子である!  

イメージカンパーニュ
<食欲ないなーと思いつつ、ひと口はバジルオイル、
        ひと口はジンジャージャム、ひと口はクリーム…、
               そうやって食べると結構食べられました。さて、あとひと口は何で食べようか。>



たしかー、「子供は風の子、大人は火の子」というのは冬の話しだったよなー。

しかーし、この酷暑の昼間、玉の汗をプルプルと噴出しながら、

子供たちが、ウチの子を誘いに来ました。

信じられません!昼間の2時です。

思わず「ハイ、理科ねー。一日で一番暑いのは何時?」と聞いたら、

汗だらけの子供は 「うーんと、2時!」

あー、分かってるのねーと思いつつ。

多勢に無勢、止められず、遊びに行ってしまいました。

夏バージョンは「大人は風(クーラー)の子、子供は陽(ひ)の子」。

熱中症だけは、気をつけてね。



明日は、「酢どり」 「ジャーマンポテト」 「なすとオクラの煮びたし」 などー。

パンは、プラム酵母 de リュスティック、バジルとチーズのパン、ドレミ♪。

デザートは、梅ゼリーでさっぱり。




● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>









スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

なす好きの夏。  

なす煮びたし

『ぶにゃぶにゃしてヤダー!』

と言っていたのはいつだったでしょう。

子供の時分は、茄子はキライな野菜でしたね。

そんな私を変えたのは「なすの天ぷら」でした。

“ぶにゃぶにゃ” が “とろり” という表現に変わると、そこには茄子大好きの私が。

母に、山のように茄子の天ぷらを揚げてもらって。(笑)


素揚げした茄子を出汁に漬けて、冷蔵庫で冷たくした『煮びたし』は夏の定番。

こんな暑い日こそ、ひんやり、とろりと、美味しくいただけます。


明日は、「とーふバーグ」 「きくらげと春雨の酢の物」 「揚げなすサラダ」 などー。

申し訳ありません。パンは都合によりお休みします。



● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>






category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

量り売り。  

バジルとチーズのパン2

バジルとチーズのパンは、味だけでなく、

売り方も新しいことをお試し中。

“量り売り”です。

長ーく焼いたその姿のまま、ドーンと置いています。

お客さんと話しながら、『○㎝くらいー。』とか。

本当はもっと長くしたいのだけど、

うちのオーブンは小さいので、いまの大きさがMAX;

あーあ、1メートルくらいのパンが焼きたい!(笑)



明日は、「ポテトのグラタン<ガレット風>」 「なすとオクラの煮びたし」 「ゴーヤーちゃんぷるー」 などー。

パンは、ぶどうパン、ドレミ♪。




● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>








category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

バジル・バジル・バジル!  

バジル

そろそろ…と思っていたバジルをとってきて、

今日は、“ジェノベーゼソース”をつくりました。

葉っぱを枝からとっていけば、部屋中にバジルの香りが充満!

んーーーーーー!いい香り!

アロマだわぁ~、ポワーン🎶

作りたてはちょっと青臭い気もしますが、

一晩くらい寝かすと馴染んできます。

パスタやグリルした魚やお肉に限らず、

いつもの料理にタラリとプラスすれば、グーンと味わいがアップするのでとっても重宝します。

そんなわけで、あすは“バジルとチーズのパン”いこうかなぁ。



明日は、「ペンネのグラタン」 「揚げなすサラダ」 「にんじんのくるみ白和え」 などー。

パンは、バジルとチーズのパン、カンパーニュ、カレンツとくるみ、ちょっと大人系。

デザートは、白玉♪梅ゼリー。




● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>













category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

海 VS 丘  

おかひじきひじき

この緑色を干すと、横の黒いものになる…なんてことは決してありません!

右は、もちろん海藻の「ひじき」

そして、左の緑色のは「おかひじき」、野菜です。

この関係、実は、もとをたどれば…とか、味が似てる…とか、そんなのは無いらしい。

“見た目”が似てるから、ということだそう。

おかひじき、シャキッとした歯ごたえがいいので、お味噌汁の具にしてみようかと。



明日は、「とりのカレーナゲット」 「有機にんじんのラペ」 「ロースト野菜のハニーソース」 などー。

パンは、黒豆のリュスティック、ドレミ♪、まるパン。

デザートは、「白玉♪梅ゼリー」でごゆっくり。



● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>








category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

雷とへそ  

かみなり

子供を見送るときに、

夕立か、丁度、カミナリが遠くでゴロゴロとなった。

幼いころ“カミナリさんがおへそをとりに来るよー!”と怖がっていたのをふと思い出し、

悪戯半分に、自転車にまたがる側から『ほらカミナリさんにおへそ取られないでね!』と声をかけた。

『おへそなんか取られないよ。雷はね、雲の中の電気が……云々。』

と、クールに返されてしまった。(笑)

成長したもんだ。そりゃそうだ。(笑)

夏休み、暑い日の夕立、蝉の声。

夏の一日。



明日は、「かじきのくるみナゲット」 「ポテトサラダ」 「なすの味噌炒め」 などー。

パンは、プラム酵母 de リュスティック、ぶどうパン、バジルとチーズのパン、全粒粉食パン。

デザートは、へそまんじゅう……じゃなくて(笑。レシピ知りませんもん。)

久しぶりに「チーズケーキ」、レモンの香り爽やかに。




● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>







category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

明日(24日)は、パンをお休みします。  

ズッキーニ3


都合により、明日のパンはお休みさせていただきます。


明日は、「サケの香草パン粉焼き」 「なすとオクラのごま味噌あえ」 「ジャーマンポテト」 などー。





● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>





category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

ジンジャー・ジャム  

ジンジャージャム2

こう暑いと食欲がでませんネ。

食べなきゃ食べないで、ま、いっか……。

なーーーーーんてことは、ダメーーーだし。

はぁ。そう思っても、急にモリモリ食べることもネ。

生姜をジャムにしました。

パンに乗っけて、口に運び、パックん、オイチ!

夏のジャム。

食べる工夫もしながら、暑い毎日を乗り切りましょう。



明日は、「なすのグラタン」 「ロースト野菜のハニーソース」 「紫キャベツの和風サラダ」 などー。

パンは、プラム酵母 de しろぱん、黒糖とくるみ、小さな田舎パン。

シフォンは、「はちみつレモン」。



● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>









category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

あー夏休み。  

イメージとんぐ

「夏休み」 が楽しかったあの頃にもどりたい。



明日は、「ミートローフ」 「とりの南蛮漬け」 「なすとオクラのごま味噌あえ」 「紫キャベツの和風サラダ」などー。

パンは、桃の酵母・リュスティック、ぶどうパン、ドレミ♪、食パン。

シフォンは 「はちみつレモン」。



● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>









category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

7月21日(火曜日)はお休みです。  

プラム2

夕べ、外へ出ると、ヒグラシがカナカナカナ…。

   心に響いて。

         ……響いて。





7月21日(火曜日)は、所用によりお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承くださいませ。



● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>
















category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

バジル・パンチ!  

ばじるとちーずのパン

自家製のバジルソースを使った「バジルとチーズのパン」は、

それだけで存在感があります。

バジルソースが作れるうちは、ときどき登場します。



明日は、「ごちそうペンネ」 「有機にんじんのフリッタータ」 「車麩の塩じゃが」 「揚げなすサラダ」 などー。

パンは、しろパン、ドレミ♪、食パン。

ルバーブのタルト、爽やかに。



● 7月の営業について<こちらをクリック>

● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>








category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

魅惑の赤。  

ぷらむ酵母

なーんだか、艶っぽい赤なんですよねー。

先週の赤い酵母完成。

甘ずっっぱい「プラム」です。

明日は、このストレートでリュスティックを焼きます!

魅せられて…すでにワクワクしています。


明日は、「とーふバーグ」 「ロースト野菜のハニーソース」 「有機にんじんのラペ」 などー。

パンは、プラム酵母 de リュスティック、カレンツとくるみ、ドレミ♪、食パン。

久しぶりにタルトを、夏の 「ルバーブ」 爽やかな甘さ。



● 7月の営業について<こちらをクリック>

● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>







category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

クラクラな太陽。  

かぼちゃ

日本人は太陽を「赤」く塗るが、世界の大半は「黄色~オレンジ色」…。

なんてよく聞きますが、

昨日、今日と、クラクラするくらい暑くて、

“かぼちゃ”を見ていると太陽のようにも見えてきた。

ちょうどこんな色でいいのかも…。

あー暑っ!



明日は、「ズッキーニのトマトグラタン」 「コールスロー」 「きのこのマリネ」 などー。

パンは、バジルとチーズのパン、黒糖とくるみ、ドレミ♪。





● 7月の営業について<こちらをクリック>

● 8月の営業・夏休みについて<こちらをクリック>







category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

8月の営業について  

イメージかぼちゃとカップ

今年の夏は、長い夏休みを頂戴する予定にしております。

お客さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいませ。


● 夏休み

 8月7日(金曜日)~25日(火曜日)


3年が経ち、少し raku も、私も、“断捨離”が必要かな…、とずっと考えておりますが、

不器用な私は、なかなか日々の時間のなかで落ち着いて考えたり、整理したりすることが難しく、

ドッカと腰を据えて…と思っております。

何をどう…と今言えるところではないのですが、

小さな変化かもしれませんが、何か、また一歩前に進めるようなことをできたらと思っています。

どうぞよろしくお願い申しあげます。













category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

梅スカッシュでスカッ!っと。  

うめじゅーす2

外へ出ると“ウッ!”と、信じがたい暑さになっております。


ひとしずく、ひとしずく、やっと 『梅ジュース』 が完成しました。

薄い琥珀色が何とも。

美味しいだけではなく、気のせいでなく、

梅ジュースを飲むと、頭がスキッとしてきます。

「梅」の力ですね。

イートインで 『梅スカッシュ』 お召し上がりくださいませ。



明日の『車麩の煮もの』は玉ねぎとしいたけ、インゲン豆で、『ごちそうペンネ』もどうでしょう。

いつもより爽やかなドレッシングで『コールスロー』、『揚げなすサラダ』 などー。

パンは、プチ・ソルト、トマト酵母のリュスティック、ぶどうパン、食パン。

シフォンは、『はちみつレモン』で、宜しくお願いします。




● 7月の営業について<こちらをクリック>









category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

ストレートの美味さ。  

プラム1

「夏が来る」そう実感させる今日でありました。


今週は、桃の酵母をストレートに使って、

桃のイメージをパンにした「しろぱん」と酵母の個性を大事にしたいと「リュスティック」をつくりました。

ストレートの酵母で焼くパンのフレッシュさは、やっぱり良いですね。

なので、フレッシュ酵母を使う「しろぱん」と「リュスティック」を定番化したいと思っています。

今週は桃でしたが、季節ごとの旬な酵母で。

……赤い酵母、これでリュスティックをつくったら、ほんのり赤くならないかなぁ……と眺めて。

いま、シュワシュワと育っています。


あなたにも食べてもらいたい。




● 7月の営業について<こちらをクリック>










category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

が;がーん!  

3週年はな3イメージ
<m(_ _)m 今日は、きれいな花の画像でお楽しみください!?>

昨日、麗しきアゲハ蝶の舞を想像しておりましたが、

今日、「あれは蛾だよ。」と;;;;;;

ガーーーン!

調べてみましたら、『セスジスズメガ』というヤツらしいです。

(蛾だと“ヤツ”呼ばわり…人間って勝手。)

勉強になりました。




明日は、「ミートローフ」 「とりの南蛮漬け」 「揚げなすのサラダ」 「車麩ときくらげの酢の物」 などー。

パンは、チーズパン、白ぱん、ドレミ♪………個性派揃いだな。

シフォンは、『抹茶』。




● 7月の営業について<こちらをクリック>









category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

見事な食べっぷり!  

いもむし

『いもむし、居るよ~!』

お客さんの声にテラスへ出てみると。

わ!!デカッ!!10㎝は超えています。

ビロードのような黒に山吹色の模様、なかなかの装いです。

OH-----。

大きな羽を優美に動かす、美人のアゲハが見える気がしました。

それにしても、食べるのが早い!

バリバリ、バリバリ、…………見る見るうちに葉っぱが削られていきます。

雨の日の珍客でありました。




明日は、「とーふバーグ」 「揚げなすのサラダ」 「豆々サラダ」 などー。

パンは、桃の酵母をストレートで・リュスティック、 黒糖とくるみ、 全粒粉の食パン。




● 7月の営業について<こちらをクリック>







category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

降るなー。  

らいむぎぱん2

ランチのお客さんが「降り出したねぇ。」と話していて、

え?もう!?あ、看板入れなきゃ。

外は、まだ小さな雨粒がときどき頬に当たる感じだけど、用心だわ、と看板をテラスへ移動。

それから、次第に雨粒は大きくなり、

今も!

雨音はボッタンボッタンと重そうに聞こえ、

はーーーーー、降りますねぇ。

どうでしょう…そろそろ、青い空が恋しいのですが。



明日は、「ペンネのグラタン」 「とりの和風ナゲット」 「なすの味噌いため」 などー。

パンは、ドレミ♪、カレンツとくるみ、食パン。

シフォンは、「抹茶」。



● 7月の営業について<こちらをクリック>








category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

桃の酵母は、  

しろぱん
<お試しに焼いた「丸」な感じ…。んー、明日は、形を変えてみよー。>


桃の酵母がシュワシュワと成長する様子を見ながら、

頭の中には“白ぱん”が浮かんでいました。

白ぱん♪白ぱん♪・・・心ウキウキ♪

出来上がった桃の酵母。さっそく~白ぱん!

デリケートな酵母ですね、残念ながら焼くと香りは遠くなりますが、

しっとり、もっちりした食感は、繊細な桃由来かも。



明日は、「ほうれん草とソーセージのキッシュ」 「豆々サラダ」 「車麩ときくらげの酢の物」 などー。

パンは、白ぱん、ぶどうパン、セサミ、ライ麦パン。

シフォンは、『抹茶』。



● 7月の営業について<こちらをクリック>








category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

本日、7月7日(火曜日)お休みです。  

あまつぶ

小降りになったので外へ出た。

強い風にふかれて、植物もお疲れのよう、

細い茎には、雨粒が鈴なりで。


申し訳ありません。

本日、7月7日(火曜日)は、所用のためお休みさせていただきます。

ご了承くださいませ。


ひこ星様に会いに…というのならいいのですけど。

残念ながら。(笑)








category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

ヒーリング雨  

メレンゲ2
<卵白が余ったので、おやつにココナッツメレンゲを、出来はイマイチ;;; 美味しいけどー。>


ポツポツポツ……、

ボトボトボト……、

バチバチバチ……、

久しぶりに重たい雨が降りました。

雨音をBGMにパンを丸めながら思いました。

私って、雨音好きなんだなぁ、とっても落ち着く…。

・・・・・・・・・・って!

落ち着きすぎて、オープン間際にはドタバタすることになり焦ったのでした。



明日は、「ミートローフ」 「小豆かぼちゃ」 「ジャーマンポテト」 などー。

パンは、ぶどうパン、黒糖くるみ、ハーブソルト。




● 7月の営業について<こちらをクリック>











category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

大切な人に、  

あずきかぼちゃ

今年の「かぼちゃ」がスタートしました。

初かぼちゃは、どうしようかなぁーと考えていました。



私にも、幼な友達がいます。

彼女との出会いは小学1年生、彼女は背が高く、長女。

私は、第2子で、ちびっ子。

自然と、いつも彼女の後ろからチョロチョロとしていました。

小学校の途中で、私が転校して、それまでか!と思いましたが。

中学校に入って、隣のクラスに転校生が来ました。彼女でした。

離れ離れになってから4年ほど経っていて、

思春期にさしかかっていたころだったせいか、

“わあ!久しぶり~!!”という風にならず、

遠くから「あ、Yちゃんだ…。」と見てるだけだったんです。

(昔から人見知り。ん?違うでしょ!という突っ込みもある???でも、ホント。笑)

それから高校も一緒だったんですけど、同じクラスになることがなくて、

一緒に遊んだ記憶はほとんどありません。

でも。

大学に入って、示し合わせたわけでもなく、同じサークルに!

なんでしょーねー、幼いころの間柄って、変わらないんです。

大学時代も彼女にはとてもお世話になりました。

社会人になって、また離れ離れになりましたが、そこは大人、人生の区切りごとに連絡しあい、

久しぶりーに会っても、昨日も会っていたかのよう。

“いやーいっちょん変わらんねぇー。”(長崎弁)



先日、お願いごとがあって、久しぶりにメールを送ったら、彼女は、体調を崩していました。

ムシの知らせでしょうか。

それからずっと気になって、私に何ができるだろう…。


“初かぼちゃ”は、滋味たっぷりな『小豆かぼちゃ』に。

小豆かぼちゃを煮ながら、彼女のことを考えていました。

そのせいでしょか、今までで一番上手にできた気がしました。



明日は、「車麩ときくらげの酢のもの」 「揚げなすサラダ」 「しらあえ」 などー。

パンは、小さな田舎パン、ぶどうパン、くるみパン、ドレミ♪。

シフォンは、「はちみつレモン」で。



● 7月の営業について<こちらをクリック>










category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。