r a k u

元気になろう!ランチ。天然酵母 de パン。焼き菓子のおやつ。安心と美味しさのデリカテッセン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

応援団長、動く。  

チーズタルト2
焼きたてのチーズタルトは、フィリングが、ぷるぷるしてる。
一度、そこを食べてみたいと思うけれど・・・。



私が、半年ほど前から“あ~ペンキ塗らなきゃね・・・”と思いつつ、

ずっと変わらなかった看板。

raku は、たくさんの助っ人に支えられていますが、

業を煮やした大御所の応援団長が!

『い~いわよ。塗ってあげる!』

次の日には、実にあっさりと看板が変わりました。

なんて早いんでしょう。

私がぐずぐずとしていた半年の長かったこと。



●r a k u は、 今週の祝日、3日、4日も営業いたします。ご利用ください。
(店休日が日曜日と月曜日に変更になっています。火曜日~土曜日の営業です。)







スポンサーサイト

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

リフレッシュの秘訣  


GWの前半の3連休、最後の日、道は混むだろうな、という予想と

気持ちの良い天気、そうだ!クレソンのせせらぎ!と思って、

田んぼ道に入り込みました。

クレソンのせせらぎ

田んぼの横につづく、せせらぎにはセリやクレソンが自生しています。

この季節のとっておきの風景。

山肌には藤の花が垂れ下がり、緑のなかに薄紫の花が華やかな彩り。

車を端に止めて、愛息としばし散策。

きもちいーーーーーーい。

頭の中が空っぽになって、清清しい空気が満ちる。

春の田んぼ

千葉の田植えは早い。

幼い稲がお行儀良く列になっていました。

美しい里山の風景。

街道を一本入っただけなのに、ここは俗な喧騒を忘れさせてくれる。



●r a k u は、 今週の祝日、3日、4日も営業いたします。ご利用ください。
(店休日が日曜日と月曜日に変更になっています。火曜日~土曜日の営業です。)










category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

いつもと違う。  


まだ、身体は“土曜日=休み”で、目覚めがちょっと心配なんですけど、

土曜日を開けて2週目の今日。

時間の流れがやっぱり違うなぁ・・・・・・と感じました。

来てくださるお客さまも、

ラフな感じで、のんびり感漂っています。

私は、私で、なぜか段取りに手間取っていたり・・・。


いつもと同じでいいはずなのに、

いつもと違う、今日なのでした。



朋あり遠方より来る。

土曜日営業をはじめたので、東京から友達も来てくれました。



たのしい時間を、みなさま、ありがとう。





●r a k u は、 店休日を日曜日と月曜日に変更。火曜日~土曜日の営業です。ご利用ください。









category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

素材の味をギュッ!とね。  

美味しい素材は、美味しい料理になります。

美味しい素材をローストすると、味がギュッと濃くなって、

ますます美味しい。

(“美味しい”がしつこいですね。)

ロースト野菜のマスタード

ローストした野菜をハニーソースで、マスタードソースでと、

ソースのアレンジでいろいろ楽しみます。

彩り、季節、お天気、etc.

今日のローストはどうしよう~ぅ、と。



白子町のタマネギがもう出てたんです。

すぐ飛びついて買って来ました。

新タマネギのお味噌汁・・・・・。

あま~い!

味噌汁をほとんど飲まない愛息が“おいしーーーい!”とおかわりまで!!

ふふふ、新タマネギのお味噌汁に卵をおとすとすごーーーーーく美味しいのです。



●r a k u は、 店休日が、日曜日と月曜日に変更。火曜日~土曜日の営業です。ご利用ください。





category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

持つべきものは。  


raku スタッフのえっちゃんは、子供の幼稚園で知り合った“ママ友”。

情の深い、パワフルな人。

raku のこと、私のこと、たくさん心配してくれます。

彼女のブログを見てみると、

rakuへの愛情があふれんばかりで・・・。

胸は熱くなり、おしりを叩かれる想い。

感謝。

持つべきものは友、なのです。



●r a k u は、 店休日が、日曜日と月曜日に変更。火曜日~土曜日の営業です。ご利用ください。










category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

ピリリと、突き抜ける!  

山椒

子供のころは、“なんだこれ~!!!ぎえ~!”と思った。

山椒。

不思議なことに、いまは、この香りで深呼吸する。

んはぁ~!なんて良い香り。

もう一回、んはぁ~!!

柔らかい新芽だけを集めて佃煮・・・が食べたいけど、

なかなか集まらないので、山椒味噌にしました。

それでも、

茹でた竹の子にも、田楽にも、焼おにぎりにも・・・。

突き抜けるその味と香りは、格別なご馳走。



●r a k u は、 店休日が、日曜日と月曜日に変更。火曜日~土曜日の営業です。ご利用ください。











category:

tb: 0   cm: 0

なんだったんだろう。  

昨日の寒さは何だったんでしょうね。

あまりの寒さに何ふりかまわず、ダウンにブーツ、真冬スタイルで買出し。

それでも寒くて・・・。

冷たい雨を払いながら、あちこち。

kusa1.jpg
                                             <kusa店内からの一枚>

ただ、kusaさんへ入って、

カウンターの窓から外を何気なく見ると、

いろんな緑が雨に濡れてしっとりと艶っぽい。

このときだけ『あ~、雨っていいわねぇ。』思わずそう呟きました。


帰り道。

コーヒーの香りが充満した車内、

フロントガラスを叩く、鉛色の空から落ちてくる雨、

流れるバラードの音量を少し大きめにして、

ちょっとオトナの女のドライブ・・・。ウフ。


ただね~、目に入る限りに、野菜がつまれていたのは・・・・・・色気無さすぎ。(シュン;)







●r a k u は、 店休日が、日曜日と月曜日に変更。火曜日~土曜日の営業です。ご利用ください。











category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

コドモの成長(!)とオトナの成長(?)  

ドライフルーツタルト1

子どもが幼稚園のときの“ママ友”がランチに来てくれた。

幼稚園のときに、抱っこしていた赤ちゃんが、

小学校に入ったのでランチの時間もゆっくりと取れるようになった・・・。

私の見ていた赤ちゃんが、幼稚園に通っていることさえ不思議な感覚だったのに、

もうランドセルを背負ってるなんて!

目まぐるしい成長。


私たち?

そんなに変わらないよね。(笑。笑。笑。)

ネッ!!!(汗;)




4月20日から営業日を変更させていただきます。
日曜日と月曜日が店休日となります。
詳しくは、3月29日のブログ記事をご覧ください。







category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

macchinetta さんとコラボる。  

caffe macchinetta さんにお誘いを受けて、

5月26日(日)、raku のご飯をマキネッタさんで召し上がって頂く機会ができました。 

日頃は、街中でも、ホッとできるご飯をと思っていますが、

この機会は、身も心もホッとする環境で、ホッとするご飯を召し上がって頂ける!

私にとっても楽しみで、うれしいことなのです。

マキネッタさんのある長柄町は、そう遠くないのに自然がいっぱいで、産直の野菜も豊か。

raku のお野菜の大半は長柄町のおじちゃん、おばちゃんが育てたものだったりします。

以前から話しを頂いていて、今回、日にちが決まって!

わーーー、ドッキドキ~という感じで、頭の中は“どんなメニューにしよう~。”

raku らしく・・・、と思いますが、何せ“一期一会の膳”のはずなので、迷うな~。

自然に、お野菜たっぷり、というrakuですが、

ご存知の方はご存知、実は、ミートローフは大定番メニュー。

やっぱりこれは外せないかなぁ。

ミートローフと長柄野菜の共演・・・、あれも、これも・・・。

うーーー、構想は膨らむ。

・・・・・・・と、少々ハシャギ過ぎ。(汗;)

実際、これからよく考えます。

ひとまずご一報!
ミートローフ1



4月20日から営業日を変更させていただきます。
日曜日と月曜日が店休日となります。
詳しくは、3月29日のブログ記事をご覧ください。





category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

季節に、一度はね。  


春の山菜って、たくさん食べたい・・・、というよりも季節を感じるためにも食べたい、かな。


産直で、いつものようにかごをいっぱいにしてレジに並んでいると、

地元のおじさんと思しき人の声で『これは味噌汁にするとすごく旨いんだよ~。』

横にならんでいるおばさんに話しかけている。

“へ~、味噌汁にはしたことないなぁ。”と聞き耳を立てる。(笑)

うるい酢味噌和え

うるいの酢みそ和えです。

シャキッとした食感、ほのかな苦味、春の味のひとつ。

淡白な味だけにイカとの相性も良いですね。


でも、次は、おじさんの言うように味噌汁にしてみよーーーっと。




4月20日から営業日を変更させていただきます。
日曜日と月曜日が店休日となります。
詳しくは、3月29日のブログ記事をご覧ください。








category:

tb: 0   cm: 0

あら、今週からいよいよ!  

今週から土曜日営業がはじまる!

なので、今週は月曜日から土曜日の6日間、お店を開けるのです。

いつもより1日多いだけですが、ちょっと緊張。

たぶん私だけですけど。



いつものように買出しに車を走らせていると

あちこちで八重桜がボンボンボン~と風にゆられてました。

チアガールみたい。(笑)

がんばれ~!がんばれ~!って。

たくさんの応援を受けました。


カレンダー新2

今週は、ちょっと変則。

月~土曜日営業です。

どうぞご利用ください。







category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

止まったままの時計  

クレマチスの花がもう咲いた。

花てっせん



raku には、止まったままの時計がある。

失くしたねじ巻き、どこへいってしまったのか。

いっそ外してしまえば良いものか。








category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

喜びの通学路  

チーズタルト1

今日、小学校の入学式でした。

raku の面した道は、子どもたちの通学路。

数年前を思い出すせいか、なんだがドキドキする一日。

今年は暖かい日の式で良いけれど、桜は散ってちょっと残念・・・。

愛息のときはブルッとくるほど肌寒かったけれど、桜は咲いてましたね。

でも、桜が舞おうが舞うまいが、

スーツを着たお父さんとお母さんと一緒に歩く

ピカピカの一年生のワクワクとドキドキはきっと同じ。

明日から、元気に学校を楽しんでね。

(写真は、レモンチーズタルト。さわやか~で、コクのある味です。)





4月20日から営業日を変更させていただきます。
日曜日と月曜日が店休日となります。
詳しくは、3月29日のブログ記事をご覧ください。









category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

今日は早いゾ!  

ゴォーーーーーーーーーー。
ブゥオーーーーーーーーー。
ギュギュブオーーーーーーーーー。
な一日。

竹の子を茹でながら、そのちょっと香ばしいかおりに鼻をクンクン。

あ~いい気分。

ピクルスやら、塩麹づけやら、何かかにやといつものように仕込みにはげみ・・・。

あ~時間がないーーーーー。

と思って仕事していたら。

あら!

時計を一時間見間違ってました。へへ。

おかげさまで、今日は早めに終了。

さて、今夜は余裕があるので、愛息のリクエストに応えてパエリアをつくりましょ。

では!



4月20日から営業日を変更させていただきます。
日曜日と月曜日が店休日となります。
詳しくは、3月29日のブログ記事をご覧ください。









category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

こごみ~。  

こごみ

こごみ

引き締まった深い緑色。

こごみ独特の香りと、すこしのとろみ。

さっと茹でて、マヨネーズとちょっとだけお醤油で食べるのがいつものことですが、

天ぷらとかいろいろありますね。


あ~。

“一緒に、こごみ採りに行きませんか”なーんて誘われたい。(ヘン?)(笑。)




4月20日から営業日を変更させていただきます。
日曜日と月曜日が店休日となります。
詳しくは、3月29日のブログ記事をご覧ください。







category:

tb: 0   cm: 0

地味なの、好きなんだなぁ。  

どうも・・・私が好きなお惣菜は写真が地味・・・(苦笑;)

これもその一つ、干し大根の白和えです。

干し大根の白和え

売れ筋を考えると、ロースト野菜や揚げなすサラダのように、

やっぱり彩がキレイなほうが良いのですけど、

それはそれで良いんですよ、私だって見た目が華やかな皿につい目がいきますもの。

美味しいし。

だけど、作り手、食卓を考える母の気持ちとしては・・・。

これは食べて欲しい~と思うものはたいがい茶色で、見た目は地味です。

干し大根を薄味に煮て、お豆腐の衣をまとわせた上品な味なんですけどね。

どーーーもね。(笑。)

なにせ見た目が地味。

いつも作りながら“地味なヤツほど良いヤツなのにぃ~。”とぶつぶつ、スタッフは聞いていると思います。




4月20日から営業日を変更させていただきます。
日曜日と月曜日が店休日となります。
詳しくは、3月29日のブログ記事をご覧ください。






category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

新ジャガころころ  

ジャガイモって、好きなほうではないのですが(笑)

ちいさいコロコロしたの(ジャガイモを掘ったときに付録みたいに出てくる小さいの)は別。

あれを見つけると買わずにいられない。

じゃがいものコロコロ煮にします。

甘辛い濃い目の味付け、でも、皮付きのままのジャガイモなので、しつこい味にはなりません。

raku では、基本、私と同じ土地で、同じ気候で、同じ時間を共有した、

つまり地産地消の野菜を使うのですが、

コロコロくんは、どうして時期が限定的なので・・・と言い訳をしつつ、

結局、正直に言うと、私が好きだから!出合ったときに買うのです。

九州のほうからジャガイモは取れ始めているので、

いまは長崎産のコロコロ。

このレシピを教えてくれたのは、

raku の強力なスタッフの一人でもある、えっちゃん。

彼女は料理はもとより、幅広く勉強するタイプ。

いまは食育セラピストとして羽ばたこうとしています。

彼女の向上心と行動力は見習わないと~とずっと思っていますが、

生来、“自然派”(というキレイな言葉で言っときましょうか。へへ。)の私は、なかなか・・・。

そのえっちゃん直伝のレシピの“じゃがいものコロコロ煮”。

新ジャガの季節にぜひどうぞ!



4月20日から営業日を変更させていただきます。
日曜日と月曜日が店休日となります。
詳しくは、3月29日のブログ記事をご覧ください。











category: たのしみ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。