r a k u

元気になろう!ランチ。天然酵母 de パン。焼き菓子のおやつ。安心と美味しさのデリカテッセン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

パンの焼き方!?  

raku のパンをお家で美味しく召し上がっていただきたく・・・。
少しオーブントースターで焼いてくださいと添えています。
そして、できれば、コレを用意して欲しいのです。

霧吹き

霧吹き、です。

raku のパンは背が高いので、一般的なオーブントースターに、
そのまま入れると上の方だけ焦げてしまいがちです。

この霧吹きで、シュッ、シュッ、と2,3度思い切って水をかけます。
“え~!ふやける”とご心配は無用です。
その状態で焼いてもらうと、
表面の水分が蒸発して、表面をパリッと、
中の水分は逃げないので、しっとりと、
かなり焼きたてパンに近づきます。

もし、霧吹きがないときは、アルミホイルをふわっと被せて焼いてもらうと、
焦げ防止になります。


そんな話しをお客さまにしていると。
『大丈夫。ウチのは水蒸気が出てくる最新オーブンだから。』
と。
おーいまの最新オーブンレンジはスゴイのねぇ~!
と驚いた次第であります。


スポンサーサイト

category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

冬季オリンピックがはじまった!  

何いってるの?
今年はオリンピックイヤーではないでしょ。
と聞こえそうですが。

今日から、韓国で、
スペシャルオリンピックスの冬季ワールドゲームがはじまりました。

千葉県からも3人のアスリートがスノーシューイングで出場します。
ぜひ応援してくださいね。


スペシャルオリンピックスって?
ぜひHPをのぞいて欲しいのですが、
簡単にいうと、
知的発達障害のある人たちの社会参加と自立を願い、
日常的なスポーツプログラムと、ワールドゲームまでの各種競技会を提供する、
アメリカはケネディ財団がもとになっている活動です。

私は、いまのスペシャルオリンピックス日本が立ち上がるころから
ボランティアとして参加させていただいています。

この活動に参加する、知的発達障害のある人をアスリートというのですが、
アスリートたちの魅力は・・・。

一言で言えば、
自分を映す鏡なのです。

自分が心を閉じれば、彼らは心を開いてくれず、
自分が心を開いて接すれば、友達になってくれます。

感じ方は人それぞれですが、
スペシャルオリンピックスの活動は、たくさんの大切なことを教えてくれました。

もちろん千葉県でも。
スペシャルオリンピックス日本・千葉 があります。
つい、スペシャルオリンピックスのこととなると多弁になります。
まだまだあるけど・・・
どうぞこの機会にお見知りおきを~!

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

耐えることは大事。  

買ってきたカブの葉っぱのふちが、
寒さに凍えたのかちょっと茶色くなっていたりします。
それでも、緑色の濃い葉っぱは
寒さのなかで耐えた分しかりと栄養がありそうです。

仕込みをしながらトントンと切っていきます。
どんなかな~。
と一切れを食べてみると、優しく甘い。
ウンウン、トントン。



蛇足ですが。

野菜を買いに行く道すがら、
・・・風景が茶色・・・というか、赤い・・・というか。
冬だから、ではない。
そう、その色は杉の木の色!!!

気象庁の発表はありませんが、
ぜーーーーーたいに花粉は飛んでいると思うのです。

あの杉の木の色を見ただけで
ゾッ!っとするのでした。


category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

キターーー。  

オートミールクッキー

今日の風、すごかったですね。

“わ~、すごい風ね~。”
“まだまだすごいわね~。”なんて
何度も外に出ていたら、

目がとってもシバシバ・・・。
どうしたんだろう・・・と思っていたら、
スタッフが「花粉がもう飛んでるらしいですよー。」って!

そういえばニュースで“去年の5倍飛びます”と聞いたような・・・。
本当だったら、スゴイことに・・・。
えーーーーーー!来たの~!?

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

元気をもらう  

そーいえば最近作ってなかったなぁ、と思って。
久しぶりに佐藤初女さんのレシピで
にんじんの胡桃白和えを作りました。
しっとりとした、少し甘めのその味は大好きです。

にんじん

昔、加藤シヅエさんの講演を聞いたときのこと。
年齢の割りにとてもお元気で、その秘訣として、

一日に10回は感動しなさい。
どんな小さなことでもいいの。
感動できる心が大事。

という内容のお話しをうかがったことがあります。

にんじんをスパッ!っと切っていて、
その瑞々しさとオレンジ色の鮮やかさに
心がぷるるん!と動きました。

なんてキレイ!

少し、若返ったかも。(笑。)

category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

ありがたい。  

こういう仕事をしていると、
“もったいない”だけではすまされず、
残念ながら『廃棄』は避けては通れません。

でも人間の慣れはコワイもので、
食べ物を捨てることへの抵抗が徐々に薄れてくるのも事実です。
そんな私を戒めて、我に返らせてくれるのがスタッフです。

マヨネーズ空

材料を無駄なく、ちゃんと最後まで大事に扱ってくれます。
時間に焦って、マヨネーズをギュ~~~と絞ってポイと置くと、
この通り。

その空の容器を見て、
あ、イケないと反省するのです。

とてもありがたい人たちです。
そういう風に育ててくださった親御さんにも感謝したくなります。

私も親という立場でもあるので、
いろんな意味で、反省と感謝なのです。

明日は、黒糖パンも並びます。

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

臨時休業のお知らせ  

誠にもうしわけありませんが、明日。

1月18日(金)を臨時の休業とさせていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

パ、パン、パン!  

パンは楽しい。
手間と時間はかかるのですが、
オーブンの中で、こんがりと焼きあがるのを
見ているとシアワセな気分になります。
美味しい匂いも鼻をくすぐります。

ひとつ残念なことは、
お客さまのためのパンなので、
これだけ焼いているのに
焼きたてパンを食べられないこと。
(笑。)

なので、新しいパンを考える。
試食は必要でしょ。
(笑。)

黒糖パン、
レーズンパン、
・・・・

明日は、豆パン!
あっさりと仕上げています。

category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

雪の日  

昨日、一日雨だな~と思って仕込みをしていたら、

あ!っという間に雪景色になっていました。

九州育ちとしては、雪が積もるとドキドキです。
慣れていないので、あたふたします。
朝一番の仕事は入り口から道までの雪かき、
もう少ししたいけれど、
カチコチに凍ってるし、
料理もしないと・・・・
もう少し、お日様が上がったら、
ということで仕込みにはいりました。

料理がひと段落したところで、
雪かきを追加しましたが、

住宅街なので、車の行き来も少ないので車の轍から溶ける・・・というのが難しく。
反対に、車が雪を踏み固める → 凍る → 雪かきしにくい
と、ちょっと残念な状況。

それでも、南向きが功を奏してraku周辺はなんとか・・・。
でも、ちょっと離れた北側は雪がまだいっぱい。
あそこまでは手が回らない~。
お日様がんばってくださーーーーーい。
と、お天道様だのみにしてしまったのでした。

どうぞ少しでも早く溶けますように。

それにしても、
ただただ、
わーーーーーい!
雪合戦だ。
ソリだ。
もっと降れ~。
えーーー、晴れなの~残念!
と、私のドキドキを逆なでする
我が子にムッとしたのでありました。

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

あ”~!  

ビッ!
と身体が引っ張られると同時に小さな音がした。
流し台の端っこにエプロンが引っかかって
小さなL字型に破けちゃった。
あ~あ。

ま、しょうがないでしょ。

今日は、雨。
終日、雨の模様。

さて、粉でも用意してはじめましょう。

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

玄米粥でスタート  

お正月、ご馳走つづき、ついつい食べすぎ・・・。
昨日は七草でしたが、
rakuは今日からのスタートでしたので、

みなさまへ新年のごあいさつとして
疲れた胃にやさしい
小豆入り玄米粥を用意しました。

マクロビオティックでは定番、
その名も「おめでとう」
玄米粥
明日も、ご用意します。

category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

もうすぐもうすぐ  

8日のスタートに向けて、
買い物や仕込みに追われ始めました。
と・・・・忙しいはずですが、
日頃ご無沙汰をしているところにも顔を出したい・・・。

ので。
今日は、いつもお世話になっている
長柄町のカフェマキネッタさんへ。
(言い訳がましいですけど、買出しの延長線ということで。汗;)

ちょっと早めに着いたので、マキネッタの庭をつぶさに観察。
寒さのなかに春を心待ちにする、新しい息吹を見つけてうれしくなる。

店内に入ると、いつものように、ご夫妻の暖かい歓迎を受けました。

大好きな“煮込みハンバーグ”
じんわりと美味しさが伝わる。
丁寧に作られた料理だとすぐわかる味。

息子は一緒についてくるパンにハンバーグを挟んで
ハンバーガーにしてガブリ!
うん、それは美味しいでしょ。
笑顔だわ。

すっかりくつろいでいたので写真を撮る・・・など忘れ・・・。
あ!と気付いたのは
デザートのエスプレッソになったとき。
マキネッタ

薪ストーブで温められた空気は本当に優しく包んでくれる。
さりげない、本物の“おもてなし”

店主の丁寧な、丁寧なお店づくりが伝わってきただけに、
我を振り返り、私も!と気を引き締めました。

r a k u は、8日(火)からスタートします。
心ばかりの振る舞いのお料理をご用意してお待ちいたします。

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

大吉  

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

些か、出遅れた挨拶ですが、
松の内ということでお許しください。

初詣でおみくじを引きました。
おみくじ
“大吉”
やっぱり気持ちが良いものです。
ただ、
よく読んでいくと、
いろんな人の助けがあってのシアワセ、
という意味のことが書いてあって

ああ、今の私にぴったりと納得しました。
もちろん、小さなことに気を配り精進せよとの言葉も。
そのおみくじを大事に手帳にはさみました。

大事に、一歩いっぽ進んでいきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

8日(火)から営業いたします。
どうぞご利用ください。

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。