r a k u

元気になろう!ランチ。天然酵母 de パン。焼き菓子のおやつ。安心と美味しさのデリカテッセン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

思い出したこと  

先週、チラシを地域の方々にポスティングさせてもらいました。
今週は、それを見たお客さまにたくさんお出で頂いています。

それで、気付いたのですが、
テイクアウトでは、
赤ちゃんや小さいお子さんを連れたママが目立つかなぁ・・・、と。

添加物のない、安心の食材でつくる“おそうざい”
それは raku の一番たいせつにしていること。


思い出せば、
私も、子供を産む前までは今ほど食べ物に関心なかったかなぁと。
仕事をバリバリしているときは、
普通にカップラーメンや大手メーカーの菓子パンなんか食べてましたもの。

自分の身体のなかに小さな命が宿ったとき、
初めて心音を聞いたとき、
すごく感動して、

私の命とこの子の命がつながっていて・・・。
そんなことを考えはじめたら、
いろんなことに気付いたのです。

その一つが「食べること」でしたね。

おそらく来てくださったママたちも、
子供の身体と健康をすごーーーく考えているのではないかなぁ。

そんなことをふと思いました。
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

まこもだけの正体?  

いま、私が一押し!?のおそうざいが“まこもだけも甘辛”
見た目は至って地味でしょ~


まこもだけきんぴら


でも、これが
あとを引く美味しさなのです。
秋に“まこもだけ”という名前のせいか、
お客様の大半はきのこの仲間かと思われているようです。

でも、まこもだけの正体はコチラ
まこもだけ小

イネ科の植物です。
上のほうにはもっと長い葉っぱがついていたような感じは想像できるでしょうか。
根元の部分のふっくらとした白いところを食べます。
写真でいうと、
白く透けた緑色の部分を剥くと白い可食部になるのです。
それを細切りにして、
甘辛く味付けします。

まこもだけ自体の味はとくに強くないのですが、
たけのことアスパラの中間くらいの食感で、
美味しいお出汁を吸って、
あとをひく“まこもだけの甘辛”が完成します。

category:

tb: 0   cm: 0

特別の棚  

シンプルな丸パンとふわりパンを並べてみた。

パン棚

似合うかなぁ。

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

生まれる。  

難産でした。
でも、タイヘンだった分、
余計に、愛おしく。

まわりのすべてに“ありがとう”
産んでくれて“ありがとう”

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

☆リニューアル2☆  

ちょっと、ちょっと進んできたテイクアウトの部屋の改装、
今日でほぼ終了しました。

室内6小

お菓子やパンの棚を増やしたので、
おそうざいのスペースも広くなり、
もう数品は並べられそうです。

パン2種

パンは、白神こだま酵母をつかった
シンプルなパンからスタート。
少しづつ増やして行きたいと思っています。

まだキチンとした時間には出せないこともあるのですが、
ツイッターなどで焼き上がりをお知らせしたいと思っています。
良かったらフォローしてくださいね。
アカウントは “raku818”

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

☆新しいチラシ☆  

お店の新しいチラシが出来ました
お店の近辺の地域では来週にでもポスティングさせていただきますが、
あとはお友達の力など借りて。
また、ご来店のお客さまに手渡ししたり・・・。

このチラシがご縁になって
お客さまがいらしてくださればなぁ~と願っています。

チラシ表

チラシ裏

このチラシができるまでには
さまざまなストーリーが・・・!
感無量
ご協力くださった全てのみなさま!
ありがとうございました。


category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

リニューアル  

昨日、お休みをいただき、テイクアウトの部屋をリニューアルしました。
素っ気無かった部屋がガラリ!と。

室内3

お客さまのスペースも広くして、
お料理やお菓子やパンもたくさん並べられるように。

新しいrakuの表情を見て、感じていただけたらと・・・。

実は・・・リニューアルは9割完成・・・、来週、もう少し変わります。


category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

臨時休業のお知らせ  

10月になり、お店をどんどん変えています。
お料理やイートインメニューもそうなのですが、

思い切って、手狭な販売のスペースも広げることに。

誠に勝手ながら、
店内の改装のため
10月15日(月)をお休みにさせていただきます。

パン
(こんなパンもそろそろ・・・)


火曜日からは通常通りの営業となります。
宜しくお願いいたします。

category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

むかご!  

野菜を買いに行ったら、
“あ、むかごだ!”
と次の瞬間にはかごに入れてしまいました。

むかご

ご存知のように山芋の実。
山芋は滋養があって美味しいけど、
掘るのがたいへん。
だから、貴重な扱いなんでしょうけど。

それに比べてその実である“むかご”は手を伸ばせは届きます。
味も、特別美味しい!!というわけではありませんが、
やっぱり季節になると一度は食卓にのせたくなります。

さて私が買ったむかごは、粒が大きい・・・。
ご飯に混ぜ込むには・・・ご飯が負けてしまいそう。
なので、塩茹でにして素朴な味を楽しもうかと思っています。
うーーーん。やっぱり、むかごご飯も捨てがたいかなぁ。

category:

tb: 0   cm: 0

おばあちゃんのお弁当  

先日の朝早い時間、看板に本日のメニューを貼りに出たら、
ちょうどお散歩のおばあちゃんが看板をじーーーっと眺めていらして
「もう食べられるの?」
「あ、スミマセン。まだ作ってる途中で・・・。」
「そうなのぉ。残念だわ。・・・食べたいねぇ。」
としみじみ言ってくださっていました。

その気持ちのこもった“食べたいねぇ。”は
私の心にずっと残っていて、
あとで“ああ、何とか気転をきかせられなかったかぁ。
でも、本当にお料理が出来てなくて・・・残念だなぁ。
あのおばあちゃんまた来てくださるかしら・・・。”
と気になっていました。

そしたら!
今日、やっぱり開店前だったのですが、
ピンポ~ン!と呼び鈴がなりました。
そこにはおばあちゃんが立ってました!!

「ああ!先日は!!」
「早いけど、何かある?」

今日は、出来たものが結構ありました.

私は、うれしくなって
「あるもので良ければ、お弁当つくります。」
とお返事しました。

厚揚げと卵の煮物、五目豆、根菜ときのこの煮物、
それからちょうど焼きあがっていたカボチャのフリッタータは黄色も鮮やか!

お弁当を渡すと、おばあちゃんは
うれしそうに「ありがとう。ちょうどお使いがあってね、寄れたから。」と。

おばあちゃんは
手押し車を押しながら、
ゆっくりと帰られました。

おばあちゃんにお弁当を作れて良かった。
週末で、ちょっとお疲れモードだったのですが、
おばあちゃんのおかげで元気がでました。

ありがとう。おばあちゃん。

category: rakuの「食」

tb: 0   cm: 0

お弁当  

お弁当をはじめました。
はじめてのご予約で10個のご注文
ヒヨコ豆のコロッケ、
おススメのポークビーンズは添加物の心配の無いように
ベーコンの代わりに自家製の塩麹豚で。
その他、彩りと栄養を考えてつくりました。

はじめてのお弁当21

召し上がったお客様から
“美味しかったよ~!”
その一言がとってもうれしかった~

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

☆新しく☆  

10月から、少し、変ってきます。
まず!このブログのタイトルが
「おそうざい r a k u <らく>」と変りました。

宜しくお願いします。
ショーケースの中味もどんどん変る予定です。

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。